レール有り

レール無し

設定値

このままだとつまらないので試しに実写と合成。

マッチムーブはAfterEffectsプラグインThe Foundry社のCAMERA TRACKERを使用。

このプラグインではカメラの出力に対応していないがCinema4D用のスクリプトがあり

(確かMax用もどこかにあったような・・・)

pt_AEtoC4Dを使用すればAfterEffectsからのカメラを書き出しCinema4Dにて同じカメラを

作成してくれる。(各オブジェクトに対するヌルも可能)

CAMERA TRACKERでカメラを作成するとヌルオブジェクトとリンクしており、このままではエラーが出るのでペアレントを外す


一切パラメータはいじらず1.TrackCamera 2.SloveCamera 3.CreateScene と押した

だけです。ちょっと滑る感じはありますが非常に優秀なプラグインですね。

ちなみに写り込み用のHDRIにはiPhoneにて360°のパノラマ写真撮影を出来るアプリを使用

がたつくが写り込みだしまあ良いかなと

汚い事務所ですが(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=y5tq1A2Muok