・マテリアルには木目のテクスチャを使用し拡散反射を設定しています

・パーツを止めているネジの部分にも拡散反射を使用

・最後にライトは平面に発光マテリアルを設定したものとエリアシャドウ

 を適用したライトを使用

GI入れるだけでリアルになりますね。モデリングは簡単な形状でしたが

スプラインラップはあまり使ったことが無いので勉強になりました。

これだとプリミティブのまま座面が作れるんですね・・・